コラーゲンの生成にビタミンCとは? 不足の症状は?損失を防ぐ摂取方法は?

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

[ 広 告 ]

前回の記事:

コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果のあるサプリメントは?

では、コラーゲンの美肌効果を解説し、体内で一度アミノ酸に分解された後に、再びコラーゲンが合成される際にビタミンCが不可欠なことをご紹介しました。

ここでは、このビタミンCについて、不足した時の症状と損失を防ぐ効果的な摂取方法をご紹介します。

コラーゲン 生成にビタミンC とは

ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれ、メラニン色素の生成を抑え、シミ、ソバカスを防ぐことはよく知られています。

ビタミンCは体内の物質代謝に関係するビタミンですが、最も重要な働きは、コラーゲンの生成と保持です。

 

コラーゲンの健康食品の多くにビタミンCが配合されているのは、大きな意味があるのです。

 

ビタミンC 不足の症状は?

ビタミンCが不足すると、免疫力が低下しやすく風邪を引きやすくなり、肌のハリが失われ歯ぐきから出血するなどの症状があらわれます。

このような症状が出る理由は、細胞と細胞をくっつけているコラーゲンが生成できなくなっているからです。

前述したように、コラーゲンはビタミンCがないと生成できません。

細胞間がしっかりコラーゲンでつながっていれば、ウイルスも簡単には侵入できないし、肌の健康も保たれ、血管もポロポロにはなりません。

 

ビタミンCの損失を防ぐ摂取方法は?

調理による損失

ビタミンCは熱や空気に弱く、しかも水溶性のビタミンなので、調理による損失も大きいのが難点です。

刻んだ野菜などは、水につけておくだけで、切り目からビタミンCがどんどん流出します。

空気にふれただけでも分解されてしまうので、手早い調理を心がけましょう。

また、果物はカットしてからすぐに食べるようにしましょう。

 

加熱による損失

加熱によるビタミンCの損失が最も少ないのは、緑のピーマンです。

 

従って、緑のピーマンは頻繁にとりたい食材ですね。

 

喫煙やストレスでも

喫煙やストレスでもビタミンCはどんどん消費されます。

ですから、喫煙している人やストレスが多い人は、多めに摂取することを心がけてください

ダイエットアドバイザーのコメント


 

コラーゲンは経口摂取してもアミノ酸などに分解されてもう一度コラーゲンになるのは1/2程度です。

コラーゲンは通常の食事からは十分な量を摂取するのが難しいので、サプリメントを上手に使うのも良いでしょう。
ここでは、コラーゲンを内から作る!という新感覚のコラーゲンサプリメント「コラファクト87000」をご紹介します。
成分配合量が今までにない高配合なのが特徴で、2017年モンドセレクション金賞を受賞しました。 

新感覚のコラーゲンサプリメント「コラファクト87000」の詳細はこちら

↓↓クリック↓↓

【注目記事】「すっきりフルーツ青汁」で痩せる効果的な飲み方とは?

【人気記事】DHA&EPAサプリの比較!どれがいい?みやびvsマイケアvsきなりの魅力とは?

関連記事

[ 広 告 ]
高カロリーだと太るは嘘か?正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?

近年、欧米のスーパーモデルやセレブリティの影響か、日本でも栄養バランス

ケトジェニックダイエットとは?その4つのルールとすばらしい効果とは?

近年、流行っている糖質制限ダイエット。 メリットもあるがやり方に

糖化が老化促進を招く!老化の原因である 糖化を予防する方法とは?

あなたは、「食べると癒される」「疲れがとれる」 といって、とっても甘い

コラーゲンの生成にビタミンCとは? 不足の症状は?損失を防ぐ摂取方法は?

前回の記事: コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果

コラーゲンの美肌効果とは?効果的な摂取方法は?効果のあるサプリメントは?

女性が最も気にするのは、なんといっても肌の老化です。 昨今、コラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑