「 お酒 」 一覧

お酒の飲み過ぎ予防法は?おつまみの選び方は?食べすぎや飲みすぎの調整法は?

「お酒をよく飲むから体重が増える」と言う人がいますが、じつは、アルコールはそれほどカロリーは高くありません。 お酒で太ると言う人のお酒の飲み方は、お酒以上に、から揚げや串カツなど、高カロリーのお

続きを見る

空酒は体に悪いか?食べる順番は野菜から?太らないおつまみは?

前回の記事で、内臓脂肪を落とすにはお酒の飲み過ぎを予防する方法をご紹介しました。 ⇒お酒のカロリーで太る?アルコールの適量は?飲み過ぎを予防するには? 今回は、お酒のおつまみについてです。

続きを見る

お酒のカロリーで太る?アルコールの適量は?飲み過ぎを予防するには?

お酒は「エンプティ・カロリーだから太らない」という説を信じている人がいます。 ところが、エンプティとはほかの栄養素(タンパク質・ミネラル・ビタミン類)がないカロリー源、つまり空っぽのカロリーとい

続きを見る

ダイエット中のアルコールの影響は?適量とは?守るコツは?

「アルコールは体脂肪に変わりにくい」「ごはんはアルコールで摂る」…… 酒好きは、自分で勝手に理屈をつけて、とにかく飲むことを正当化するもの。 そこでここでは、ダイエット中でも、アルコールOKとなる

続きを見る

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑