「 糖質制限 」 一覧

朝・昼・晩。時間帯に合わせて必要な栄養を!朝はタンパク質不足、夜は糖質過剰とは?

美容あるいはボディメイクのためには、「朝・昼・晩のそれぞれのタイミングで摂ると良い栄養は異なる」ってご存知ですか? つまり、時間帯に合わせて必要な栄養を摂ることが大切なのです。 そこでここ

続きを見る

脂質が肥満の原因?コレステロールで動脈硬化は嘘!糖質オフで脂肪が燃える?

糖質オフ健康法(糖質制限ダイエット)のメリットとして、脂質を食べてもOKであることも挙げられます。 脂質はOKなので食事の自由度が高く、満足度を高めることができて継続しやすいのです。 例え

続きを見る

肥満の原因は脂質ではなく糖質の摂り過ぎ!脂質の代謝過程からわかる事は?

肥満の原因は脂質の摂り過ぎではなかった。 高脂質の食事を続けたら肥満になってしまう? 「糖質制限食を実践するに当たり、高脂質の食事を続けたら肥満になってしまうのではないかと思いますが、心配はないの

続きを見る

ココナッツオイルの健康効果は?パンにココナッツオイルを塗るのは効果なしとは?

ケトン体をエネルギー源としたケトジェニック(ケトン体食)ダイエットの効果については、以下の記事で既にご紹介しました。 ⇒ケトン体食ダイエットの効果は?方法は?リバウンドは? ケトン体食事法

続きを見る

ケトン体回路を回すには?糖質依存の食事の糖質摂取量を1日どれだけに減らす?

既にご紹介しました記事で、健康に良いエネルギー源はケトン体であることをご紹介しました。 ⇒人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は? それでは、ケトン体を

続きを見る

人間は本来、ブドウ糖ではなくケトン体をエネルギー源としていた !?

前回の記事:人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は? で人間のエネルギー源はブドウ糖とケトン体であることを明らかにしました。 ここでは、人類の食の歴史を

続きを見る

人間のエネルギー源は糖質が主?脂質、たんぱく質も?健康に良いエネルギー源は?

以前ご紹介した記事 正しい糖質制限=ケトジェニックダイエットとは?高カロリーだと太るの嘘? では、ケトジェニックダイエットについてとりあげました。 ケトジェニックダイエットとは糖質制限をすると

続きを見る

炭水化物6割、油2割という基準が病気の原因!脂質を増やしても安全な理由は?

前回の記事で、「油を抜いた、炭水化物の多い食事はよくない」ことをご紹介しました。 でも、大抵の病院の栄養士さんからは「油を控えて、炭水化物は適度に食べましょう」と指導されます。 長年国を挙

続きを見る

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。 油の豊富な肉や料理を食べ続け、運動不足の状態が続いていると、体重はあっという間に増えていきます。

続きを見る

主食を摂るなら パンよりごはん!輸入小麦は危険、パンの食べ過ぎは病気を招く?

近年、糖質制限ダイエットを実践する方が増えてきました。 糖質制限ダイエットでは減量に成功してゆるやかな糖質オフ食にスイッチしたいというとき、主食を取り入れるなら、できるだけカラダへのリスクが低い

続きを見る

活性酸素の重大な害=がんを防ぐ食べ物とは?活性酸素が増加する原因は?

  記事 テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減

パンと ご飯の違い?パンの危険性とは?同じ力ロリーだと交換できるの嘘とは?

食品交換表を用いたカロリー制限による糖尿病の食事療法の最大の欠陥は、食

肥満の本当の原因は?カロリー表示があてにならない、計算が意味ないとは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

栄養素が加熱で壊れる?非加熱食品が慢性病の3大原因を防ぐとは?

あなたは、非加熱食品と加熱食品で栄養価値が異なることをご存知ですか?

加熱食の過食が病気を招く!酵素食の効果とは?加熱食対生食の理想は?

火食とは加熱食のことで、人類は火食を覚えて病気を貰った、と云われていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑