「 肥満 」 一覧

肥満と姿勢の関係|肥満は姿勢の悪さが招く?姿勢を改善する方法は?

肥満と姿勢の関係は? 筋肉は、使わないでいると20代前半の早い時期から衰え始めます。 特に、重力に対抗して姿勢を維持するために働いている「抗重力筋」という筋肉は衰えやすく、 この機能が弱

続きを見る

太らない体作りを意識するには?味付けは?素材の味を生かすには?

あなたがダイエットに成功しない理由の1つは、おそらく「食べ過ぎ」でしょう。 では、なぜ、あなたは食べすぎてしまうのでしょうか? これについては、好物を目にした時、別腹ができてしまうことは以

続きを見る

太らない 体質の作り方|食材の買い物の頻度は?買い物上手なダイエッターは?

太る理由の1つとして食べ過ぎが考えられます。 従って、もしあなたが太らない体質を手にしたいのなら、あなたの生活習慣の中にある「食べ過ぎる原因」を少しでも減らすことが大切です。 太らない体作

続きを見る

太る 原因のチェック方法!ライフスタイル別 チェックシートによる診断結果は?

あなたが、太っているなら、その原因はあなたのライフスタイルの中に潜んでいます。 ライフスタイルはダイエッター個人ごとに様々です。 したがって、あなたに合うダイエット方法を見つけ効率よくダイ

続きを見る

40代からの老化現象サルコペ二ア肥満 とは?原因は?太らない方法は? 

あなたはメタボよりも怖いと言われるサルコペ二ア肥満をご存知ですか? サルコペ二アとは、筋肉が減少する老化現象です。 ここでは、まずサルコペニア肥満とはどういう状態の肥満なのかを明らかにし、

続きを見る

肥満の種類は?皮下脂肪型と内臓脂肪型の違いは?病気になりやすいのは?

肥満の種類と見分け方は? 肥満の種類は 肥満は脂肪のつき方によって2種類にわけられます。 1つは、脂肪が皮膚のすぐ下に溜まる皮下脂肪型肥満です。 閉経前の女性に多く、下半身太りになりや

続きを見る

メタボの腹囲基準の男女差は?内臓脂肪は女性も注意?落とし方は簡単?

前回紹介したメタボの診断基準の第1の基準である腹囲については男女差があります。 男性85センチメートル以上、女性90センチメートル以上です。 ここでは、この基準に男女差がある理由を

続きを見る

アメリカの失敗に学ぶ!肥満の原因 は?カロリー神話の嘘とは?

糖質制限食を継続していくうえで、糖質制限の効果のメカニズムを知っておくことは非常に大切です。 どうして糖質制限をすると痩せて健康になれるのかを確かな理屈として頭に入れておくと、糖質制限を続けよう

続きを見る

美禅食で置き換えダイエット!その効果は?食事制限ダイエットはもう古い?

ダイエットのための補助食品って、TV通販などの宣伝のせいか利用する人が増えてきています。 でも、それらは、本当に効果があるのでしょうか? そこで今回は、補助食品「美禅食」を利用して置き換え

続きを見る

腸内細菌が健康に影響する!腸内環境を 良くするには?ビフィズス菌と乳酸菌の違いは?

腸というものは、私たちが自分でコントロールすることが可能な臓器です。

食事制限 ダイエットで痩せないわけは?腸内細菌と肥満や健康との関係は?

ダイエットは、女性の永遠のテーマですね。 また働き盛りの男性にと

老化を促す原因とは?老化スピードを遅らせるには?肉の老化防止効果 とは?

  既にご紹介しました以下の記事 熱中症予防の根

コレステロール値について|病気との関係は?適正値とは?高いことの影響は?

中高年になると、「コレステロール値が高いから肉は食べない」という方が多

たんばく質食品の中で肉が最良の理由|良質脂質と必須アミノ酸が全て摂れるから?

  中高年が老化を早めないためには、筋肉や骨のたんばく

→もっと見る

PAGE TOP ↑