「 脂質 」 一覧

脂質・脂肪酸の種類と働きは?構造は?「脂質を食べたら太る」は大きな誤解とは?

脂質は太るもの、体に悪いものという一部間違った情報がひとり歩きしてきましたが、近年、オメガ3などの良質な脂質の摂取が大事であることが、 マスコミでもとりあげられるようになりました。 さて、「脂

続きを見る

炭水化物6割、油2割という基準が病気の原因!脂質を増やしても安全な理由は?

前回の記事で、「油を抜いた、炭水化物の多い食事はよくない」ことをご紹介しました。 でも、大抵の病院の栄養士さんからは「油を控えて、炭水化物は適度に食べましょう」と指導されます。 長年国を挙

続きを見る

油抜きダイエットの効果は?炭水化物 が体脂肪に変わる!低脂肪食で糖尿病が3倍に?

昼食にとんかつ定食をガッツリ食べて、夕食はフライドチキンやフライドポテトなどでビールを飲む。 油の豊富な肉や料理を食べ続け、運動不足の状態が続いていると、体重はあっという間に増えていきます。

続きを見る

肥満のメカニズム|脂肪細胞の働きとは?食べ過ぎで起こる悪循環のリセット方法は?

あなたは、脂肪はお腹まわりにつくためか、なんとなく塊となってお腹にたまっているという印象をもっていませんか。 実は脂肪は、細胞でできています。 私たちの身体はたくさんの細胞で構成されていま

続きを見る

EPAとDHAの効果とは?1日摂取量は?魚と肉の摂取すべき比率は?

「青魚」が身体によいことは広く知られるようになりました。 青魚は内臓脂肪を落とすうえでも、ぜひ取り入れたい食品です。 青魚の脂肪に豊富に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコ

続きを見る

マーガリンよりバターが太らない!トランス脂肪酸は危険?ショートニングも?

かつては、「バターは動物性脂質、マーガリンは植物性脂質だから、マーガリンのほうが健康的」とされていました。 でも、いまではマーガリンは製造過程で、肥満の原因になりやすい「トランス脂肪酸」が発生す

続きを見る

太る油と太らない油がある!ダイエットには高品質オリーブオイルがおすすめとは?

太る油・太らない油とは? 「油は太る」と思いがちですが、油の種類によって成分はかなり違います。 身体の代謝を活発にして脂肪細胞の増加を抑制してくれる油もあります。 内臓脂肪をつけない・ふやさない

続きを見る

肥満の種類は?皮下脂肪型と内臓脂肪型の違いは?病気になりやすいのは?

肥満の種類と見分け方は? 肥満の種類は 肥満は脂肪のつき方によって2種類にわけられます。 1つは、脂肪が皮膚のすぐ下に溜まる皮下脂肪型肥満です。 閉経前の女性に多く、下半身太りになりや

続きを見る

DHAとEPAのダイエット効果は?タンパク質の効果は?「サバ缶」も効果的?

DHAとEPAのダイエット効果は? 昔の日本人の食卓では、主菜といえば、さんま、あじ、いわし、さば、かつおなど青魚が中心でした。 青魚には、オメガ-3脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)やD

続きを見る

オリーブオイルのオレイン酸の健康効果|動脈硬化の原因を取り除く働きとは?

前回までで、地中海食で多用するオリーブオイルが健康ダイエットに優れていることをご紹介しました。 ここではなぜオリーブオイルが他の植物油に比べてすぐれているのか?について、 まず、コレステロ

続きを見る

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は

酵素阻害剤とは?薬は異物?薬剤師が薬を飲まないわけとは?

病気をよくするはずの薬が、あなたの体を悪くしているかもしれない。

すっきりフルーツ青汁は酵素サプリ?生酵素との違いは?もっとすっきり生酵素とは?

  すっきりフルーツ青汁って酵素サプリ? 酵素サプリとは

フルーツの糖分はダイエットにNG?牛乳でカルシウム補給は嘘?生野菜は体を冷やす?

「今まで何度もダイエットを試みているのに、なかなか成果が上がらない」

酵素の種類と働きは?消化酵素と代謝酵素の関係は?「酵素食」の効果とは?

「酵素」は動物・植物など、すべての生命体のなかに存在する、生きた「タン

→もっと見る

PAGE TOP ↑