「 脳 」 一覧

お酒のカロリーで太る?アルコールの適量は?飲み過ぎを予防するには?

お酒は「エンプティ・カロリーだから太らない」という説を信じている人がいます。 ところが、エンプティとはほかの栄養素(タンパク質・ミネラル・ビタミン類)がないカロリー源、つまり空っぽのカロリーとい

続きを見る

ダイエットで リバウンドするのはなぜ?原因は?エネルギーが不足するとは?

雑誌の広告やテレビのコマーシャルでよくみかけるのが 「私こんなに痩せました!」 という、太っていたときと痩せだときの姿を比較するものです。 それをみると、「そんなに痩せるの?」 と、つい広告の

続きを見る

40代の睡眠が浅い理由?睡眠の老化防止法?中途覚醒を予防するには?

40代の睡眠が浅い理由は? 睡眠時問も睡眠の質も、年齢とともに変化します。 あなたは若いころはぐっすり眠れて、すっきり起きられたのに、40代に入ってからは寝つきが悪くなった、起きにくくなったと

続きを見る

腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。 でも、好きなものを目にすると、分かっていても、なかなか「食べ過ぎ」を防ぐのはむづかしいものです。 そこで、ここでは「食べ過

続きを見る

「甘いものは別腹」の 意味は?別腹の正体とは?食べ過ぎを防ぐには?

お腹がいっぱいでも「甘いものは別腹」とよくいわれます。 これは、どういうことでしょうか? 別腹ってほんとうにあるのでしょうか? ここでは、まず、「甘いものは別腹」の意味を確認し、別腹

続きを見る

ストレスでなぜ食べ過ぎる?満腹中枢と摂食中枢って?ストレス解消法のランキングは?

前回の記事「ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?」で 空腹でないのに食欲が刺激される理由とストレスが減ると内臓脂肪はたまりにくくなることを確認しました。 今回は、さ

続きを見る

ストレスで太るのはなぜ?空腹でない食欲とは?過食を防止するには?

「ストレスで太る」は医学的にも正しい事がわかっています。 ここでは、まず、ストレスで太る原因が脳の働きにあることを確認し、 空腹でないのに食欲が刺激されてしまう理由を明らかにします。

続きを見る

空腹で脳が活性化しストレスでダメージ!イライラで過食が止まらない訳は?

あなたは何かを紛らわせるために、とりあえず口にものを運んではいないだろうか? 私たちの食欲は脳が司っている以上、精神状態と食欲とは切っても切れない関係にある。 どうしても甘いものを我慢できない

続きを見る

DHAの脳への効果とは?脳内での働きは?その他の健康効果は?

2016/05/09 | 栄養学の新常識,

DHA(ドコサヘキサエン酸)は脳細胞を活性化させ、 神経組織の機能を高める働きを持っているため、頭の良くなる成分として有名です。 ここでは、DHAのさまざまな健康効果の内、脳を若返らせる効果、

続きを見る

血糖値・ブドウ糖負荷試験とは?「食後高血糖」が危険?朝食で血糖値を上げない方法は?

あなたはどんな朝食を食べていますか? 忙しい現代人、朝は毎日、パ

英語で朝食の意味は?体内時計とは?朝食 抜き ダイエットは逆効果とは?

あなたは朝ご飯を食べていますか? ダイエット効果を上げたいからと

糖質制限ダイエットの悩みに向き合うサプリ【糖質スリム】とは?口コミを紹介!

糖質を制限するダイエット方法は2012年頃から話題になり、その効果の高

魚の缶詰の簡単レシピ紹介!おすすめの種類は?DHAとEPAは缶詰でとれる?

ダイエットに有効ということで、近年 糖質制限食が流行っています。

糖質の量を計算する方法は?糖質と糖類の違いに注意!糖分の定義はないとは?

糖尿病患者を対象とした糖質制限食では1回の食事につき、摂取する糖質を2

→もっと見る

PAGE TOP ↑