「 腸内環境 」 一覧

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつきあいで自分の意思とは無関係に、飲み会や外食が続いてしまうこともあるでしょう。 そんな時、どんなメニューにすれば、健康によいの

続きを見る

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べられてきました。 日本が世界に冠たる長寿国になったことと、これらの大豆製品が長年食べられてきたことには、大きな関係性があると

続きを見る

腸内環境を整える食事は?油抜きダイエットの弊害&良質の油を適量摂るとは?

女性の中には、頑間な便秘や下腹の張りなど、腸の調子が今ひとつすぐれないという悩みを抱えている人が多いようです。 前回の記事:カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法と

続きを見る

カロリー制限では美しく痩せない!そのわけは?「酵素ダイエット」の方法とメリットとは?

「ダイエットをしているのに、なかなか体重が落ちない」と悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。 あなたはいかがですか。 ここでは、従来のカロリー理論によるカロリー制限ダイエットでは痩せな

続きを見る

酵素の美肌効果|シミやシワの原因リポフスチンとは?美容のための食習慣とは?

女性にとって永遠のテーマともいえる「ダイエットと美肌」。 いくつになってもスリムな体型を維持し、肌や髪が美しい女性は素敵です。 一方、「甘いスイーツが大好き」な方は特に女性に多いようです。

続きを見る

酵素たっぷりの「4つの食品群」①生野菜 ②果物 ③発酵食品 ④生肉・生魚 とは?

すべての動植物に存在する酵素。 もちろん、野菜や果物の中にも酵素が含まれています。 このような食物酵素をとると、この酵素が消化をあと押しするので、自分の体内の消化酵素をかなり節約できるので

続きを見る

食べすぎが病気の原因!?食べすぎのサインとは?腹6分目の効果とは?

あなたは食べすぎを自覚していますか? 「自分は大食いではない」と思っている人は、多いでしょう。 でもそれは、食べすぎを自覚していないからです。 たとえば普段より食欲がないとき

続きを見る

甘いものの食べ過ぎの影響は?精製白米や白いパンもシミやシワの原因とは?

ケーキや菓子パン、アイスクリームなど、甘いものが大好きという人は特に女性に多いでしょう。 実は私も甘党ですが、あなたはいかがですか? でも、それら甘いもの(甘くはないでんぷん=糖質も)食べ

続きを見る

酵素ダイエット成功の要は腸!リンパ組織が腸に集中?腸の健康チェックの方法は?

記事 日本人の食事の課題=太りやすい&やせにくい とは?健康的にやせるダイエット法は? では、 酵素栄養学の見地から、健康的にやせるダイエットの次の3つのポイントをご紹介しました。

続きを見る

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を増やすことです。 それでは、あなたの腸内のヤセ菌を増やし、ヤセ菌が優勢な腸内フローラを作るには、どのようにしたらよいのでしょ

続きを見る

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

大豆の健康&ダイエット効果に注目!イソフラボンが女性をきれいにするとは?

日本では昔から豆腐、みそ、納豆など、大豆を原料とした食品がよく食べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑