「 食べ方 」 一覧

肥満のメカニズム|脂肪細胞の働きとは?食べ過ぎで起こる悪循環のリセット方法は?

あなたは、脂肪はお腹まわりにつくためか、なんとなく塊となってお腹にたまっているという印象をもっていませんか。 実は脂肪は、細胞でできています。 私たちの身体はたくさんの細胞で構成されていま

続きを見る

お酒の飲み過ぎ予防法は?おつまみの選び方は?食べすぎや飲みすぎの調整法は?

「お酒をよく飲むから体重が増える」と言う人がいますが、じつは、アルコールはそれほどカロリーは高くありません。 お酒で太ると言う人のお酒の飲み方は、お酒以上に、から揚げや串カツなど、高カロリーのお

続きを見る

間違った ダイエットとは?食べる ダイエットの方法は?ダイエットの本来の意味は?

間違った ダイエットとは? ダイエットをしている人の多くが、「食事を減らす」、極端な人では「食べない」という選択をしています。 それは、『ダイエット中』という言葉の根底にある誤りであることは既

続きを見る

「ダイエット中」の勘違いとは?ダイエットと禁煙を比較すると?本当に痩せる ダイエットとは?

「ダイエット中」の勘違いとは? あなたは「今、ダイエット中だから食べられない」とか「ダイエット中はおやつ厳禁」などといった言葉を使ったことはないでしょうか。 じつはこの「ダイエット中」という言

続きを見る

満腹中枢をコントロールしゆっくり食べる方法は?よく噛むことの効果は?

肥満の主要な原因が、「大食い」であることは確かです。 でも、「早食い」を直せば「大食い」にならないってご存知ですか? あなたは、「早食い」になっていませんか? ここでは、まず、「早食

続きを見る

朝ごはんが大事な理由は?昼食はしっかり?食事のエネルギー配分の理想は?

1日の食事の配分は3対4対3の食べ方が理想的だと言われています。 私たちの普段の食事は、朝食は簡単に、昼食は外食や中食、夜は多めにというパターンではないでしょうか? でも、このパターンって

続きを見る

早食い防止法|噛む回数が少ない食材、多い食材は?噛む回数を増やすには?

早食いは満腹になりにくく、血糖値の上昇が早いので、「ゆっくり時間をかけて食べたほうがよい」とよく言われています。 それは、ゆっくり時間をかけて食べたほうが太りにくいし健康にも良いからです。

続きを見る

肥満の原因をとり除く食事とは?GI値の低い食事にシフトするには?  

近年、ヒトが肥満になるメカニズムが明らかになり、肥満のカギを握るインスリンというホルモンが出るのを抑制するダイエット方法が注目されています。 ここでは肥満の原因を取り除く方法として、GI値と

続きを見る

空酒は体に悪いか?食べる順番は野菜から?太らないおつまみは?

前回の記事で、内臓脂肪を落とすにはお酒の飲み過ぎを予防する方法をご紹介しました。 ⇒お酒のカロリーで太る?アルコールの適量は?飲み過ぎを予防するには? 今回は、お酒のおつまみについてです。

続きを見る

内臓脂肪の落とし方|コンビニランチ選択時の2つの注意点とは?

近年、コンビニの数が増え、商品も多彩になり、充実してきました。 昼食はコンビニなどで、おにぎりやサンドイッチを買ってくる方も多いでしょう。 その日の気分にあわせて好きなものが選べますが、セ

続きを見る

病気の元凶となる ″リーキーガット症候群”とは?その原因と改善方法は?

消化不良による腸内環境の悪化の症状は以下の記事でもご紹介しました。

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

→もっと見る

PAGE TOP ↑