「 食べ方 」 一覧

朝食抜きは太る!体内時計をリセットし活動モードに変える食事とは?

「あ、今日はもう時間がない!」。あわてて飛び起きて、駅にダッシュする。 「昨日の酒が残って食欲がない…」。ぼんやりした頭のままで会社に向かう。 あなたは、こんな生活をしていませんか?

続きを見る

ラーメン+ ご飯 のカロリーと塩分のとりすぎに注意!その対策は?

サラリーマンのランチメニューとして、ラーメンも人気があります。 ラーメン店や中華料理店の中には、「ランチタイムはライス無料」というサービスをやっているお店が多いようですね。 無料と聞いて、

続きを見る

牛丼の塩分量は?塩分の取りすぎでどうなる? おすすめの食べ方は?

糖質制限ダイエットでは、ごはんの多い丼ものは要注意食品とされており、牛丼も例外ではありません。 でも、牛丼は、ファストフード店のランチメニューの定番になっています。 サラリーマンにとっては

続きを見る

腹八分目の おすすめ理由は?腹八分目に抑える方法、コツは?

食べ過ぎることが太る原因であるってことは誰でも知ってる常識です。 でも、好きなものを目にすると、分かっていても、なかなか「食べ過ぎ」を防ぐのはむづかしいものです。 そこで、ここでは「食べ過

続きを見る

「甘いものは別腹」の 意味は?別腹の正体とは?食べ過ぎを防ぐには?

お腹がいっぱいでも「甘いものは別腹」とよくいわれます。 これは、どういうことでしょうか? 別腹ってほんとうにあるのでしょうか? ここでは、まず、「甘いものは別腹」の意味を確認し、別腹

続きを見る

GI値が高い食品、低い食品とは?GI値は食品の組み合わせや調理法でも変わるか?

前回の記事 肥満を防止する食事方法とは?GI値の定義とは?おもな主食のGI値は? では肥満を防止する主食のGI値についてご紹介しました。 今回は、主食以外について、GI値が高いものと低いも

続きを見る

肥満を防止する食事方法とは?GI値の定義とは?おもな主食のGI値は?

近年、太る原因となる栄養素は主に主食に含まれる糖質であることが分かってきました。 主食の中でも、食べ物によって、太りやすさは異なるようです。 例えば、白米やうどんより玄米やパスタが「約1・

続きを見る

太らない食べ方、順番は?ダイエットの外食は定食、野菜→おかず→主食の順が良い?

太らない食べ方、順番とは? まずは野菜。最後に炭水化物を食べるほうが太らない事がわかっています。 食べ方の順番でも糖の吸収率は違うのです。 はっきりした統計はないのですが、同じ量であれば

続きを見る

GI値とは?低インスリン ダイエットとは?炭水化物プラス砂糖はダイエットの敵!とは?

GI値 とは? GI値とは、グリセミック・インデソクスの略で、炭水化物が糖に変わる比率を数値化したものです。   つまり、GI値が高いものは血糖値を上げやすく、インスリンの分泌

続きを見る

酢のダイエット効果とは?糖質の吸収は?脂肪燃焼を促進するか?

酢はダイエットに効果あるか? 酢は昔から魚介類、肉、野菜、さまざまな食品と相性がよく、料理の味を引き立てます。 米や穀物を原料にして作られる日本の酢は、日本食にはなくてはならない調味料です。

続きを見る

病気の元凶となる ″リーキーガット症候群”とは?その原因と改善方法は?

消化不良による腸内環境の悪化の症状は以下の記事でもご紹介しました。

牛乳は飲み方次第で骨を弱くする!?おすすめの飲み方は?摂取の適量とは?

前回の記事: 牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも

牛乳神話の崩壊!?タンパク質は分解できない?カルシウムも摂取できないとは?

牛乳神話の崩壊とは? 牛乳神話とは 「牛乳やヨーグルトなどの乳製品

揚げ物は食べても太らないは大誤解!健康に悪い?食べすぎで病気になるとは?

これからの季節、サラリーマンの方などは忘年会など、何かと居酒屋で飲む機

飲み会続きには「腸を強くするメニュー」がおすすめ!納豆や酢の健康効果とは?

忘年会、新年会、送別会、新人歓迎会、同窓会、…など 仕事上のつき

→もっと見る

PAGE TOP ↑