「 アミノ酸 」 一覧

コラーゲンは摂取しても意味ない?アミノ酸が豊富なコラーゲンペプチドの効果とは?

お肌や関節軟骨などに効果があると言われるコラーゲンですが、最近、「口から摂取してもそのままでは吸収されず分解されてしまうので意味ない?」と言う表現がネット上でよく見かけます。 それでは、分解され

続きを見る

アミノ酸ってどんなもの?タンパク質との結合・構成の関係は?その定義は?

既にご紹介しました記事:必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効とは? などで、私達の体の若々しさのもとはタンバク質の入れ替えであり、タンバク質を構成するアミ

続きを見る

必須アミノ酸をバランス良く摂ろう!アミノ酸の分類は?筋力維持にBCAAが有効とは?

今 注目されているケトジェニックダイエットやケトン体食事法では、糖質摂取を控えるとともに、たんぱく質をしっかり摂るべきことが強調されています。 たんばく質を構成するアミノ酸は、健康維持や綺麗な体

続きを見る

アミノ酸が肥満を防ぐ!血糖を脂肪細胞に取り込むインスリンの作用を阻害する

糖質のみが血糖値を上げ、血管中の余分の血糖は肥満ホルモンと呼ばれるインスリンの働きによって、体内の脂肪細胞に取り込まれます。 つまり、糖質とインスリンのはたきが肥満を招くのです。 ところが

続きを見る

三大栄養素の働きは?体は栄養素だけでは作れない?酵素が必要な理由とは?

「最近、よく『酵素』という言葉を耳にするな」と思った人もいるでしょう。

肥満の原因は?カロリー 制限で痩せないわけは?カロリー計算は意味ない とは?

肥満やメタボが世界的に増えています。 私たちが太るのは、摂取カロ

食物繊維の健康効果|水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の最適摂取バランスとは?

食べても太らないヤセ体質を手にするには、あなたの腸に住んでいるヤセ菌を

ニンジン、リンゴ、バナナの整腸作用とは?

ビフィズス菌を増やすために、前回の記事 痩せ菌を増やす

痩せ菌を増やす 方法は?ビフィズス菌を増やすには? 増殖因子が多い食品は?

既にご紹介済みの以下の記事ではビフィズス菌の効能を確認し、ビフィズス菌

→もっと見る

PAGE TOP ↑