「 腸内細菌 」 一覧

腸内細菌でうつを治療できる?タンパク質を合成する?健康への影響は?

年々深刻化しているうつ病。 日本ではその患者数が増え続け、毎年3万人前後の人が自ら命を絶つ中、約半数、がうつ病によるといわれています。 ところで、あなたは、腸内細菌とうつ病、腸内細菌とタン

続きを見る

テロメアって命の回数券?活性酸素の悪影響を減らし寿命を延ばすには?

本来、人間には125歳まで元気に生き続ける遺伝子が備わっているということをご存知でしょうか。 人間の細胞の寿命は、遺伝子「テロメア」によって決められているそうです。 「テロメア」っていった

続きを見る

腸内フローラの最適バランスとは?腸内細菌の数や種類は?善玉 悪玉 日和見とは?

  日本人の腸管は、成人で10メートル近くもの長さがあり、広げればテニスコート一面分にもなります。 そこには、さまざまな腸内細菌が集合体を作って生息しています。 その姿は、

続きを見る

善玉菌の代表 乳酸菌の効果は?摂取法は?すっきりフルーツ青汁には?

善玉菌、悪玉菌を含め、100兆個いるといわれる腸内の細菌。 その中でも善玉菌の代表選手が乳酸菌で、私たちの健康を支援してくれています。 それでは乳酸菌は私達の健康にどのように関わっているの

続きを見る

便秘は腸内環境悪化のサイン!腸内細菌の数や種類は?腸内フローラとは?

あなたは、1000兆個という膨大な数字をイメージできますか? 実は、コレは最近わかってきた人の腸内に住んでいる細菌の数なんです。 神秘的な数字ですね。 この腸内細菌の働きが、ダイエッ

続きを見る

体内時計をつかさどる時計遺伝子とは何か?その働きとは?リセット方法とは?

既に確認したように、「少食なのに太ってしまう」という不思議な現象が解明

肥満は飢餓に備えた身体の防衛反応!時計遺伝子の働きとは?朝食との関係は?

前回の記事では、時間栄養学の研究で、「朝食を抜くと太る」理由として以下

時間栄養学の研究で判明!食べる時間によって太る?朝食抜きは太るとは?

前回の記事では、「どうして、朝食を抜くと太るのか」について近年、時間栄

食べる量が減ったのに太るわけは?朝食抜きが肥満の原因?時間 栄養学への変化とは?

飽食の時代といわれる現代ですが、実は以前に比べて食べる量が減っていると

加齢につれ不足する栄養素:肉の健康的な食べ方・血糖値の上昇を抑える食べる順序は?

以下の記事でもお伝えしましたが、私たちの体は、若い時期の「子作りのため

→もっと見る

PAGE TOP ↑